2016年07月01日

テレビを観ていて、ふと振り向くと野良猫が目の前に!


 我が家には、近くで捕獲された野良猫が2匹います。なんと、6畳の部屋をこの猫たちが使っています。

 捕獲後、ずっとケージの中に入れていたのですが、最近は部屋飼いに移行し、部屋の中を自由に闊歩しています。そしてベランダも開放しているので、6畳の部屋とベランダが彼らの行動範囲になっています。

 先日、一階でテレビを観ていて、ふと横を向いたら猫の姿が目にとまりました。それも目の前という近さ。これにはビックリ仰天。そうなのです。脱走です。

 すぐに、玄関の猫ドアに衝立をして逃げられないようにしました。やっと捕獲した野良猫なので、ここで逃げられたら二度と捕まえることはできません。

 猫は、あちこち逃げ回っています。それを追いかけて、二階に追いやります。
 二階に逃げたので行ってみると、ちゃんと元の部屋の中に戻っていました。

 どうやらベランダ越しに、たまたま開いていた別の部屋の窓から脱走したようです。直ぐに窓を閉め、一安心。

 最近、やっと慣れてきたかなぁ、と思っていた矢先の脱走だったので本当にビックリしました。
 脱走した猫は長毛種の雑種なのですが、毛が絡まっているためトリミングしたばかり。注射もしているし、エサもやっているし、かなり投資している猫なので、ここで逃げられる訳にはいきません。

 あえなく御用となった猫ちゃんは、何事もなかったかのように部屋でまったりしています。
 我が家は二世帯住宅なので部屋はたくさんあるため、ノラ猫用に一部屋使っています。

 夜はベランダに2匹の野良猫ちゃんが出ているので、我が家の飼い猫たちはイライラしているようです。仲良しになってくれれば良いのですが。


posted by ネコ師 at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2016年06月15日

夏服の不二家のペコちゃんがめっちゃカワイイ!

 
 昨日、世界最大の100円ショップ、ダイソーのギガ船橋店に行ってきたのですが、ダイソーに向かう途中の不二家の店先にペコちゃんがいました。

 素敵な夏服に帽子をかぶったペコちゃん。とても可愛かったので、GIFアニメにしてみました。

Pekochan1.gif


 ダイソーの記事に関心のある方は、なんでも保管庫『わくわく! ダイソーの日本最大店舗 ギガ船橋に行ってきた!』をご覧下さい。


posted by ネコ師 at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入りの写真 | 更新情報をチェックする

2016年06月08日

我が家のトイレ・・なのですが


 記事タイトルは「我が家のトイレ」なのですが、トイレは出てきません。

 
Toilet_objects1.jpg


 今日のテーマは、こんな写真です。

 どこが「我が家のトイレなの?」という感じですが、これを撮影したのが我が家のトイレの中。

 うちの奥様が時折、こんなことをして楽しませてくれます。
 数日に一度、模様替えして、別のオブジェが並びます。トイレ滞在時間がとても短いネコ師にとっては、見ている時間はあっという間なのですが、滞在時間の長い人にはかなり楽しめるオブジェでしょう。

 奥様が使っている両開きの戸棚を開くと、たくさんのオブジェクトが所狭しと並んでいて、思わず圧倒されてしまいます。

 捕獲した野良猫ちゃん達は我が家のケージの中で元気なのですが、特に変化もないので、そのうち書きたいと思います。


posted by ネコ師 at 07:08| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入りの写真 | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

捕獲した野良猫が我が家にやってきた!


 最近の我が家のビッグニュースと言えば、野良猫が2匹、家の中のケージにいるということ。
 
 話せば長くなるので、箇条書きに。

 ・ 近所に兄妹の野良猫(地域猫)がいました。
 ・ 彼らの住居にしている場所が取り壊されることになり、居場所がなくなります。
 ・ そこで、エサやりをしていた有志が猫たちを捕獲。
 ・ それで、・・・、我が家の家猫になることになりました。

 どうしてこんな展開になるのか、正直、よく分かりませんが、猫が増えるのでうれしい。

 でも、現実はそう簡単ではありません。かれらは年季の入った「ノラ」です。果たして家猫になれるのでしょうか。

 さらに、うちにはピーちゃんとセサールという先住猫がいます。うまくやっていけるのでしょうか。

 などと、悩んでいても仕方がありません。
 
 うまく家猫になってくれるとうれしいのですが。


posted by ネコ師 at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

いつの間にか無くなった缶入りのコンデンスミルク発見!


 子供の頃をふと思い出すアイテム。それが森永のコンデンスミルク缶。

 これを好きなだけなめられたら幸せなのに! と思っていたら、いつの間にか店先から消えてしまった。いったいどこにいったのでしょうか。

 チューブ入りのものは見かけるものの、缶入りのコンデンスミルクはどこを探してもありませんね。

 
コンデンスミルク缶.jpg


 上の写真は、先日、アメ横に行った時に見つけて購入したものです。やはり、製造中止になったわけではなく、あるところにはある! さすがはアメ横です。

 乳飲料業界ってとても不透明。バターがなくなったり。
 これについての業界の言い訳は知っているのですが、長期保存ができる缶詰のコンデンスミルクが店先からなくなった理由は分かりません。

 イチゴが品種改良により甘くなり、コンデンスミルクをかける人が少なくなったから?

 チューブ式のコンデンスミルクはあるのに、どうして缶詰がなくなったのでしょうか。
 森永のチューブ式コンデンスミルクは、缶詰と同じ成分のようですが、他のメーカーのものの成分表示を見ると化学薬品が入っているようです。どうりで気持ち悪い味がします。

 コンデンスミルクは、やはり缶入りに限ります。昨日は、パンに付けていただきました。

 アメ横に行った際には、コンデンスミルク缶を探してみるのも楽しいかも。
 ネコ師は2缶買ったのですが、もっと買えば良かったと後悔しています。でも、重いので・・・。


posted by ネコ師 at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京めぐり | 更新情報をチェックする

▲ このページのTOPへ戻る

MIX洋猫と世界遺産ランキングに参加しています。
このバナーは「セサールの酔猫バナー」という名前です。
この酔っぱらいのような猫のことをもっと知りたい方は
猫カテゴリーからご覧下さい。

にほんブムグ村洋猫へのリンク


Copyright Ⓒ Nekoshi, 2007-2017 All Rights Reserved.