2008年01月31日

ボリビアで2000個買いました。見つけた素敵な指人形(写真19枚 再アップします)

<写真の不具合を解消しました>

ネコ師です。

写真の貼り方を間違えていました。これは直したが、以前UPしたものも近いうちに修正します。画質と画像サイズを混同していました m(_ _)m

下の写真、何だか分かりますか?

タイトルにあるとおり、指人形です。

2000個買ってしまいました。

このブログで販売はしないので、悪しからず。なお、写真のネコは私のお気に入りのぬいぐるみです。名前はありません。

ボリビアの指人形


TODOTITELES2.jpg


Titeles GATO 72S



ボリビアで、面白いお土産がないかと探していたら、ありました!
手編みの指人形。

これがよくできていて、種類も多く、結局、2000個も買ってしまいました。

"何にするんだ、そんなに!" と思うでしょうが、これも人助け。アメリカのNGOが現地の女性に編み方を教えて、収入の手助けをしています。

子どもの学園祭に供出したので、あらかた無くなりました。かなり、好評ですぐ売れてしまいました。やはり、一つ一つが丁寧に編んであり、作りがよく、暖かさを感じさせるからだと思います。

ホテルで、何種類あるのか分類して並べてみたら、100種類以上ありました。一番多いのがブタとライオンでした。

種類としては、現地の農民をかたどった人間と、動物、クリスマスもの、などなど。ボリビアには、いろいろな部族がいて、それぞれ独自の民族衣装を持っています。それが指人形でうまく表現されています。

一番のお気に入りは天使ですね。これは良くできています。

動物はいろいろあり、ボリビアにはいないライオン、キリン、ラッコ、など、動物図鑑から選んだように盛りだくさんです。

不思議なことに、犬はいるのにネコはいません。もしかしたら、ライオンはネコのつもりかも?

手が込んでいるのは、ヒツジとアルパカです。これも良くできています。アルパカ(もしかしたらリャマかも?)は、白一色からブチのものまで、10種類くらいあります。やはり身近な動物なので、デザインにも力が入っているようです。

毛糸の持つ暖かさと、人間や動物たちの何とも素朴な表情が、疲れた心を癒してくれます。

2000個買ったときは、何とも言えず本当に幸せでした ハートたち(複数ハート)
しかめっ面の人も思わず微笑んでしまいます。

下の写真を見れば、その気持ちが分かってもらえると思います(えっ、分からない?)。

ちなみに、値段は内緒です。サンタクルスやペルーのクスコでも売っていましたが、1個1ドルでした。値切ったわけではないのですが、スクレではその半額以下です。

値段よりも、種類が問題で、粗悪品や理解しがたいデザインもたまにあります。普通のおみやげ物屋さんにはせいぜい20種類くらいしか置いていません。

せっかくなので、少しデコレーションをして、写真に撮りました。
バックの絵は、クスコで買った水彩画です。コーヒーや草木など、自然の顔料だけで描いています。普通のおばさんが描いたものですが、気に入っています。

Titeles01  

Titeles18S

4人の天使です。表情が一人一人違います。ギャルからおばさんタイプまでexclamation&question

Titeles1S.jpg  

Titeles22S

このウサギの表情がなんとも愛らしいですね。ニンジンを持って、必死に何かを訴えるように上を向いています。

Titeles2S 

Titeles33S

Titeles34S.jpg  

Titeles35

Titeles36S 

Titeles3S.jpg

Titeles46S  

Titeles53S

Titeles65S  

Titeles73S 

前回、車のタイヤでサンダルをつくる話をしましたが、写真が見つかったのでアップします。タラブコの日曜市場で撮影したものです。

鍋のようなものもタイヤでできています。何に使うのかは不明です。火にかけるのは無理だし・・・・。

タイヤで作ったサンダル。これはめずらしい!

タイヤで作ったサンダル 

タイヤで作った鍋?

posted by ネコ師 at 04:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 外国お気に入りお土産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年01月11日

外国製猫グッズを自慢させて下さい!


こんばんわ、ネコ師です

 今日は、"ネコ自慢" ではなく、猫グッズの自慢をしたいと思います(笑)。

 旅行に行くと、おみやげ物屋さんで、必ず猫グッズを探している自分に気づきます。
 海外旅行の時はなおさらのこと。目が猫グッズですぐに止まってしまいます。

 今日ご紹介するのは、うちでお気に入りの・・・、置物。「ケタルそっくりグッズ」です。非売品ですので、あしからず(笑)

 まず、通称、「3匹ケタル」から。

猫の壁掛け

3 QUETAL 05.jpg

3 QUETAL 07.jpg

 これは、スペイン南端のマラガで見つけたものです。
 マラガは非常に有名な観光地で、おみやげ物屋さんもたくさんあります。

 その中を歩いていたとき、おみやげ屋さんの壁にたくさん飾ってあるのを見つけました。ちょっと壮観でした。

 その中から、ケタルに似たものを3匹持ち帰りました。
 見つけたときは、もうウキウキ気分で、「やったー」と思いました。

 ケタルに似た柄の猫は20匹くらい飾ってあったのですが、全部買いたい衝動を抑え、3匹にしました。

 木製で、大きさは縦15センチくらいです。値段は忘れましたが、たぶん1匹800円くらいだったように思います。

 ヨーロッパの物価の高さには閉口します。また、円高になってきていますが、海外旅行には、「うれしい円高」ですね。


 うちでは、帽子かけとして活躍しています。足のところに帽子やマフラーをかけます。
 3匹いるところがミソでなかなか存在感があります。

 今は、部屋の模様替えのため、ウォークインクローゼットの中でお休み中ですが、また、そのうち、日の当たる場所に飾ろうと思っています。

 次は、ケタルの「プロフィール」の写真にも一緒に写っている猫の貯金箱です。

 材質は、非常に軽いので、紙か薄いベニヤのようなものだと思います。

 これは、グアムで見つけました。
 家族全員、「太っているところが、ケタルにそっくり」と馬鹿受けでした。

Q32.jpg

Q34.jpg

 貯金箱になっていますが、通常は居間のテレビの上から皆を見渡しています。
 時々、テレビの上が大好きなケタルと並んで座っているので、笑ってしまいます。
 これも、我が家のお気に入りの一品です。

 猫グッズって、街でもたくさん売られていますが、いまいちセンスがよくないし、すぐに飽きてしまうし、造りも良くないので、見るだけにして、実際にはほとんど買いません。

 だから、気に入ったものを見つけたときには、その日一日を楽しい気分で過ごせます。
 ぬいぐるみなんかも良いですね。でも、なかなか気に入ったものが見つかりませんが。

 おもしろ猫グッズを誰か知っている人がいましたら、教えてもらえるとありがたいです 


posted by ネコ師 at 05:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 外国お気に入りお土産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ このページのTOPへ戻る

MIX洋猫と世界遺産ランキングに参加しています。
このバナーは「セサールの酔猫バナー」という名前です。
この酔っぱらいのような猫のことをもっと知りたい方は
猫カテゴリーからご覧下さい。

にほんブムグ村洋猫へのリンク