2016年09月19日

和宮の死因の謎が解けた! 死因は脚気ではなくコレラだった?


 岩倉使節団とともに米国に渡った5人の女子留学生たち。その中でも吉益亮子に関心があり、いろいろ調べているのですが、遅々として進まずです。

 図書館で当時の新聞を調べたのですが、吉益亮子の名前を見つけることはできませんでした。物故者欄などに載るかと思ったのですが、見つからない。

 ところで、和宮の死因は、脚気による心不全とされています。でも、ネコ師は、これがどうも引っかかる。亡くなる前には激しい下痢に見舞われていたようです。下痢に伴う極度の脱水症状。そして、心不全。これってコレラの症状と同じです。そう。吉益亮子が亡くなったとされる病気です。

 和宮が亡くなったのは明治10年9月2日のこと。この時に日本でコレラは発生していたのでしょうか。
 
 なんと、19年ぶりに大発生していました。まさに、和宮が亡くなった明治10年9月に横浜で発生し、全国に広がったようですが、実は、その前月、8月に明治政府から注意喚起が出されています。

 和宮の死因はコレラだった!

 そう考えると、和宮の死にまつわる多くの謎が解けるように思います。

 ・なぜ、和宮の死から葬儀・埋葬までの記録がほとんど皆無なのか
 ・なぜ、和宮の葬儀に、篤姫はじめおもだった関係者は全て欠席し、代理を立てているのか
 ・なぜ、和宮の遺体は横を向いているのか
 
 篤姫は、後年、和宮の終焉の地、箱根塔ノ沢の環翠楼を訪れ、涙していますが、彼女は和宮の葬儀に出席していないと言うことを誰も指摘していない! なぜ、出席しなかった? 篤姫だけではありません。本当に、要人はだれも出席していないのです。出席している要人は、役職に就いていて欠席するわけにはいかないという人たちだけ。仮にも江戸城無血開城の立役者である和宮の葬儀には、なにがなんでも出席する。それが当たり前です。それなのに・・・。とても奇妙な和宮の葬儀。

 この謎が解けなかったのですが、やっと結論に至りました。

 だから、隠す必要があった。
 だから、記録がほとんど残されていない!

 この謎は、「なんでも保管庫」『明治時代の新聞報道から皇女和宮薨去の原因を読み解く』に追記していますので、一度読んだ方でもまた読んでみて下さい。

 なかなか面白く仕上がっていると思います。


posted by ネコ師 at 05:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | なぞの解明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年09月18日

捕獲していた野良猫が脱走してしまいました!


 地域猫を有志で捕獲して、我が家で家猫にすべく飼っていた2匹の猫のうち一匹が脱走してしまいました。

 どうやら、二階のベランダから飛び降りたらしい。
 庭にいるところをうちの奥さんが見つけたのですが、後の祭り。どこかへ行ってしまいました。

 捕まえた地域猫は兄弟姉妹の雄と雌。このうち、メス猫が逃げてしまいました。
 とても臆病な猫で、全くなつかない。夜になると、ベランダの手すりによじ登り、啼いていました。やはり、外が恋しかったようです。

 何度か失敗した後、やっとのこと捕獲した猫だっただけに、取り逃がしてしまい悔しいです。でも、仕方がない。近所を探しているのですが、影も形もない。

 なんとかエサを確保していればよいのですが・・・。


posted by ネコ師 at 05:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年08月04日

暑さの中でも我が家の2猫+2猫は元気です


 毎日暑い日が続いていて、猫たちもかなりグロッキー気味。
 セサールとピーちゃんは、涼しく居心地のよい場所を見つけて終日寝ています。
 
 捕獲した野良猫2匹は、日中は部屋の中で過ごし、夜になるとベランダに出て涼んでいます。

 捕獲した野良猫たちのいる部屋は、風通しが悪いので、部屋のドアは開けたまま。でも、昨年に比べたらこの部屋は快適なはずです。家のリフォームをした時、天井裏の断熱材を倍増しました。それまでは厚さ10cmの断熱材が入っていたのですが、その上に10cmの断熱材を追加。さらに、遮熱光シートを敷いて熱を反射。軒下の穴を開け、通気性を確保。このリフォームにより、昨年までは夏の間とても留まることのできなかった部屋が一変し、階下の部屋と大差のない室温になりました。

 リフォームをしてよかった!

 部屋のドアの内側には、猫が外に出ないように100円ショップで買ったフェンスがあります。ベランダへは自由に行けます。でも、二階なので逃げることはできません。

 セサールとピーちゃんは、家の中に知らない猫が2匹もいることでかなり神経質になっています。
 「えっ、こんなに鳴くの?」と思えるくらい大きな声で鳴くようになりました。自己アピールでしょうか。

 この先、どうなるのでしょうか。我が家の猫たち4匹。
 ノラちゃんたちのよい点は、囲っているので必ずそこにいる! ということ。いつでも猫と遊べます。

 子供がテレビで見た内容として、捕獲した野良猫を手なずけるには、エサを与えないのが重要なのだそうです。えさ箱にいつもエサがある状態では、いつまでたっても猫はなつかない。

 エサを与えず、猫がお腹がすいた時にだけ飼い主の前で与える。食べなかったり、食べ残した餌は回収する。餌を食べている時に触り、その感触を覚えさせる。

 今度やってみます!


posted by ネコ師 at 04:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年07月01日

テレビを観ていて、ふと振り向くと野良猫が目の前に!


 我が家には、近くで捕獲された野良猫が2匹います。なんと、6畳の部屋をこの猫たちが使っています。

 捕獲後、ずっとケージの中に入れていたのですが、最近は部屋飼いに移行し、部屋の中を自由に闊歩しています。そしてベランダも開放しているので、6畳の部屋とベランダが彼らの行動範囲になっています。

 先日、一階でテレビを観ていて、ふと横を向いたら猫の姿が目にとまりました。それも目の前という近さ。これにはビックリ仰天。そうなのです。脱走です。

 すぐに、玄関の猫ドアに衝立をして逃げられないようにしました。やっと捕獲した野良猫なので、ここで逃げられたら二度と捕まえることはできません。

 猫は、あちこち逃げ回っています。それを追いかけて、二階に追いやります。
 二階に逃げたので行ってみると、ちゃんと元の部屋の中に戻っていました。

 どうやらベランダ越しに、たまたま開いていた別の部屋の窓から脱走したようです。直ぐに窓を閉め、一安心。

 最近、やっと慣れてきたかなぁ、と思っていた矢先の脱走だったので本当にビックリしました。
 脱走した猫は長毛種の雑種なのですが、毛が絡まっているためトリミングしたばかり。注射もしているし、エサもやっているし、かなり投資している猫なので、ここで逃げられる訳にはいきません。

 あえなく御用となった猫ちゃんは、何事もなかったかのように部屋でまったりしています。
 我が家は二世帯住宅なので部屋はたくさんあるため、ノラ猫用に一部屋使っています。

 夜はベランダに2匹の野良猫ちゃんが出ているので、我が家の飼い猫たちはイライラしているようです。仲良しになってくれれば良いのですが。


posted by ネコ師 at 02:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年06月15日

夏服の不二家のペコちゃんがめっちゃカワイイ!

 
 昨日、世界最大の100円ショップ、ダイソーのギガ船橋店に行ってきたのですが、ダイソーに向かう途中の不二家の店先にペコちゃんがいました。

 素敵な夏服に帽子をかぶったペコちゃん。とても可愛かったので、GIFアニメにしてみました。

Pekochan1.gif


 ダイソーの記事に関心のある方は、なんでも保管庫『わくわく! ダイソーの日本最大店舗 ギガ船橋に行ってきた!』をご覧下さい。


posted by ネコ師 at 20:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入りの写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ このページのTOPへ戻る

MIX洋猫と世界遺産ランキングに参加しています。
このバナーは「セサールの酔猫バナー」という名前です。
この酔っぱらいのような猫のことをもっと知りたい方は
猫カテゴリーからご覧下さい。

にほんブムグ村洋猫へのリンク